ラベンダーを引越し

この間購入したラベンダーの花の元気がなくなってきたので、事情を変えてあげることにしました。
がんらい外側で培養する物質だったのですが、拝見事態にホールに置いておいたのが可愛くなかったようです。

買った当時のイメージでは、ホール中にラベンダーの望ましい香りがして、気持ちがリラックスできると思っていました。
但し、最初株だけだったこともあり、近所に行かない以上は、からきしラベンダーの有難い香りを楽しむことができませんでした。

窓際の日当たりの嬉しい場所に置いておいたのですが、でもそれほど事情が適していなかったようなので、ドア先に置くことにしました。
自然のときのほうがラベンダーには向いていますし、すくすくと育ってくれることでしょう。

鉢を大きくして、肥料も与えたので、さんざっぱら事情は良くなったと思います。
今後のラベンダーの生育を観察していきたいと思います。

ラベンダーが外側に行ってしまったので、内部は観葉植物だけになってしまいました。
花が全くないのは、幾らか寂しい感じがします。アゴニキビって改善に時間が掛かります