業務と養育の両立はどこまで可能か

目下2年齢7ヶ月の双子養育に奮戦中間のママです。妊娠復路、切迫早産で入院をするまでは某宿屋の営業マンとしてきびきび働いていました。終日機能し続け、各国から人物を招待する店舗なわけですから、残業は当たり前、人物から主張がかかれば「ええ、ただ今伺います!」と飛んでいく連日でした。そんな私が妊娠、分娩を機に稼業を辞め、わがキッズと四六時中問わず向き合う中で、はからずもこのままでいいのだろうかと考えることが増えてきました。最も双子養育って、何でも一括なんです。マンやる気はもちろん、経済的にも難儀がでかい。おさがりとか使えないし、全てが予想以上と言うのが正直なところ。キッズは素晴らしい、それでもずっと心のすきを持つためにももちろんまた働きたい。そう思うようになりました。ただ、復帰コーナーが決まっていても保活に苦労している人が多いのに、双子養育しながら、稼業探しと保育園探しはほんま。保育園を探したとしても、両者分の保育園値段は陳腐稼がないと赤字になってしまうし。あんな手詰まりに本心が陥り、かなり一歩踏み出せずにいます。必ず同じ支障にぶち当たっている奥様はたくさんいるのでしょう。そういった意味では、もう、分娩を機に退職したママが笑顔で世間復職できる環境、制度を整える必要があると感じるし、世の中全体で法整備して欲しいなと願っています。ミュゼの口コミが気になっています